法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

英語の語彙数(ボキャブラリー)はいくらくらいまで高めたほうが楽か

time 2016/09/02

わざわざ英語の語彙数(ボキャブラリー)をテーマにしたのには理由があります。

母国語である日本語の場合、特に辞書を引いたりしない割に語彙数が増えていくじゃないですか?

これ、多分一定数の語彙を身につけるとあとはそんなに苦労しなくても増えていくのだと思うんです。

もちろん本を読むなどの努力は必要だと思いますが、単語の丸暗記は要らなくなる時期があると思います。

それでその語彙数はどのあたりかというと、おそらくですが1万3000語から1万5000語くらいかと思います。

多分これを聞くと「えー、そんなに」と思われるかもしれませんね。

あくまで僕の場合ですが、1万4000語あたりから特に英単語の勉強もしていないし辞書もほとんど引いていない上、読書もさぼっていたのですが語彙数は1万7000語まで増えていました。

多分このあとは自分の好きなペースで本を読んでいれば自然と増えていくと思います。

ですからもし英語をなんとかものにしたいと思われるのであればとりあえず1万4000語あたりまで増やすとあとは自然に身についていくものと思われますのでそこまで頑張りましょう。

down

コメントする