法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

あるアンティークルームからの脱出(SCRAP)

time 2016/09/23

これは名古屋での最後の公演です。

謎解きよりも最初の探索が大事と聞いていたのでとにかく探索をがんばろうと思って臨みました。

この公演、最初は僕一人だったのですが、当日券で4人家族、そして二人組とあわせて7人で頑張ることになりました。

この4人家族がいい味を出していて、それが好結果につながったんだと思います。

まず公演前、普通はバラバラに待機するのですが、このときは4人家族の周りに3人が自然と集まる感じでした。

開始前のスタッフからの説明のときに4人家族のうちのご両親が初めて参加だと聞きましたが、とてもそうは見えませんでした。

スタッフのかたからの合図より開始しました。

初めからみんなで協力してアイテムを探します。

あれ、アイテム結構見つかっている?

でも僕はなんとか見つからないアイテムを探し続けます。

足りないアイテムはなかなか見つかりません。

でも、え、もう埋まった?

というわけでみんなのところに戻ります。

結局謎を一つも見ることなく次の段階へ。

ここからはみんなでわいわいいいあいながら次のステップへと進みます。

そしておそらくラストと思われるところまできました。

あれ、あの音楽まだ流れないよ(SCRAPでは残り10分の合図とともに音楽が流れ始めます)。

と思っていたら大謎の答えを言ってました。

というわけで脱出成功!

スタッフのかたのお話だと固めてきたチーム以上のチームワークだったらしいです。

探索もここまでできたのは今日で一番だったそうです。

僕自身は謎を解いたのは最後の大謎だけだったけど、実際は謎も結構難しかったみたいでそっちもお手伝いできたらよかったなとは思いました。

でも探索頑張ったからね。

というわけで名古屋3連戦は最後を飾れました!

スタッフのかたも気さくで近くの美味しいお店(角のお肉のお店!)も教えてもらったりしてとてもよかったです!

また機会があれば行きたいなあ。

down

コメントする