法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

グランプリシリーズアメリカ大会ー男女ショートプログラム

time 2015/10/25

まずは女子から

宮原選手はフリップが回転不足判定だったようです。
ここは微妙ですよね。
いつもより少し足りてないかなとは思いましたが。
フリーに期待しましょう。

ゴールド選手は失敗した割にはPCSが出ていますが、地元だし、こんなものかもしれませんね。
もともと8点くらいは出ているので。

メドベデワ選手はジャンプは手を上げて跳ぶので加点をもらいやすいのはわかるのですが、着氷後の流れがなかったです。
まだまだジュニアらしい演技に見えました。
こういうと辛口になるのかな?
でも、まだまだという感じがしました。

男子について

マックスアーロンが素晴らしい演技で首位。
でも放送されず。
そこは放送しないとダメでしょ。

2位はハンヤン選手。
ジャンプは相変わらずすごいです。
リンクが狭く見えますね。
もう少し広いリンクだったらもっとのびのびとした演技が見られるかと。

3位はメンショフ選手
4回転2種類成功したのですが、ちょっとしたミスで僅差の3位。
でもこれを続けていけば評価も上がるはず。

宇野選手は4回転で転倒して出遅れ。
ルール変更で転倒のGOEの減点が大きくなりました。
それでもフリーで挽回可能なので期待しましょう。

無良選手は4回転が<<がつく回転不足でした。 ここは気分を変えてフリーに臨んでもらいたいです。 PCSも悪くなかったし。 デニステン選手はいつも通り。 グランプリシリーズはこんな感じです。 ジェイソンブラウン選手は4回転なしならノーミスでないと... 巻き返しなるか。 こうやってみると男子は実力者ぞろいですね。 誰が優勝してもおかしくないです。 フリーが楽しみです。

down

コメントする