法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

グランプリシリーズ中国大会 男女SP

time 2015/11/07

関西地区では女子しかやらないので女子についてのみとなります。

浅田真央選手
まとまった演技でよかったと思います。

トリプルループを連続ジャンプのあとのほうにもってきました。
スローで見ても村上大介選手と比べても足りない感じでした。
でもあれで>ならひょっとしたらもう少しで回転認められる?

トリプルルッツはテレビでは横からしか映らなかったのでエッジは確認できませんでした。
ただe(エッジエラー)がついていたのでそうなんでしょう。
この前のジャパンオープンではよかっただけに残念です。

シーズン序盤でこれなら期待がもてますね。

本郷理華選手

良かったですね。
回転も充分でしたし、ルッツはフラット気味でしたが!(エッジエラーに注意)ですみました。
鈴木明子選手の振り付けということで興味をもっていましたが、彼女に合っていると思いました。

ラジオノワ選手

成長期のせいか、精彩を欠いていました。

ポゴリラヤ選手

ジャンプにミスが出てしまったので4位スタートです。

男子が放映されないのは残念です。
特に今回、ボーヤン・ジン選手がすごい構成をこなしたのに。

SPで基礎点が51.33ですよ!
4回転ルッツと3回転のコンビネーション、トリプルアクセル、後半に4回転ジャンプを決め、スピン、ステップともレベル4ですよ!

これを放映しなくてどうする!

ちょっと熱くなってしまいましたね。
でもそれだけ歴史的に見ても画期的な演技をしたにもかかわらず放映されないなんて。

仕方がないので後日youtubeで確認したいと思います。

down

コメントする