法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

吸入(気管支喘息)

time 2015/12/08

DSC_0014

僕が小さい頃は喘息がひどくて小学校のときは結構休んだと思います。
中学に入ってからは冬休みの間の1週間ぐらい発作で寝込んでいたのを覚えています。
ちょっと楽になったら横になって寝る準備をして、ひどくなってきたら起きて落ち着くのを待っていました。
ひどいときは朝になってようやく眠れたときもありました。
高校生になったころから発作が出なくなりましたが、それでも湿度など環境には気をつけています。

ネブライザーには超音波式、メッシュ式、ジェット式の3種類がありますが、喘息の治療には超音波式は適さないのでメッシュ式かジェット式となります。
当院ではジェット式を使用しています。
確かに音はしますが、ステロイド(ブデソニド)の吸入の効果も確実な点を考慮し、ジェット式を使用しています。
家庭用だったらメッシュ式がいいのではないかと思います。
メッシュ式だとNE-U22(オムロン)、ジェット式だとNE-C28(オムロン)などが日本小児アレルギー学会から推奨されています。
当院のはNE-C28(オムロン)です。

down

コメントする