法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

グランプリシリーズNHK杯 男女SP

time 2015/11/28

男子はほとんどの選手が素晴らしい演技でした。

まずはボーヤン・ジン選手
全てのジャンプ、スピン、ステップとも素晴らしかったと思います。
本当に軽やかですね。

無良選手もジャンプもさることながらつなぎの部分が良かったと思います。
PCSも上がってきていますし、これからが期待です。

羽生選手はもう明らかに闘争心全開でしたね。
隠さないところもいいと思います。
相手を讃えながら、さらに集中力を高めていましたね。
演技もこれ以上ないくらい素晴らしい出来でした。
特に最後に畳みかけていくかのようなステップは圧巻でした。

田中選手、最後のジャンプミスはもったいなかったですが、4回転サルコーを決めてよかったと思います。

女子は数人をのぞいてグダグダでした。

長州選手は以前の状態に戻りつつありますね。
回転不足は仕方がないと思います。
PCSが低い気がしましたが、今までの状態が良くなかったせいかな?
オリンピック4位の選手なんですけどね。

ワグナー選手
ジャンプのミスはありましたが、全体としてはそのミスにひっぱられることのない演技でした。

浅田選手
ジャンプにミスが出ました。
全体にスピードがなかったですね。
試合ではいろんなことに注意を払わないといけないので大変だと思います。
浅田選手といえど、1年のブランク後にすべての勘を取り戻すのは難しいのでしょうね。

宮原選手
周りがミスをする中、ほぼノーミスで演技を終えました。
安定してますよね。
演技も急に大人びてびっくりしました。

フリーも期待が高まります。

down

コメントする