法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

四大陸選手権 男女フリー結果

time 2016/02/22

まずは女子から

宮原選手、初優勝おめでとうございます。
常にほぼノーミスの演技は「ミスパーフェクト」と言われていたミシェル・クワン選手を思い出させます。
宮原選手は難度の高いコンビネーションを実施しながらですのでさらにすごいとしかいいようがないです。

長州選手はやっと本調子に戻ってきた感じですね。
世界選手権の代表からは外れていますが、来季は出られると思います。

本郷選手はジャンプミスはあったもののまとめられる力をもっているのでそれも素晴らしいと思います。
リバーダンスはいつ見ても楽しいのでオリンピックでも?と思ってしまいます。

村上選手はフリーでは苦戦するのはわかっていたので仕方がないといえば仕方がないかもしれません。
でもSPはとてもよかったです。

次は男子

パトリック・チャン選手は4回転2回、3Aを2回とオリンピックよりさらに難度を上げて、しかも素晴らしい出来でした。
自分の持っているものをすべて出し切った感じでした。
ただ、これでも羽生選手がノーミスだとまだ届かないですよね。
男子は求められるレベルが急に上がった感じです。

ボーヤン・ジン選手はジャンプのミスもほとんどありませんでしたが、フリーではまだまだ隙があるので、ここが改善すればすごいことになります。
オリンピックまでまだ時間が2年間あるのでどこまで修正できるかですね。

ハン・ヤン選手も素晴らしい出来でした。
でも4回転1種類かつスケート技術もパトリック・チャンと比べると劣るので、ジャンプの高さ、幅とも素晴らしいのですが、点数的にはやはり伸びないとは思います。
でもとても素晴らしい選手だと思います。

宇野選手はやはりちょっと調子が悪いんだと思います。世界選手権までに立て直してほしいです。

無良選手は良かったと思いますが4回転2回と3Aを一回を前半にもってきているのでどうしても上位陣と争うには少し足りなくなってしまいます。
でもPCSが8点台後半になってきているので課題はだんだんと解消されてきています。
それがとてもうれしいです。

田中選手はミスはありましたが、それでもやりきったのでは?
6位入賞は素晴らしいと思います。

down

コメントする