法西医院

西宮市の小児科内科医院のブログ

暗殺教室からの脱出2(SCRAP)

time 2016/04/25

先日暗殺教室からの脱出2に行ってきました。

もともと暗殺教室自体は好きで途中からですが読んでいました。
ただ日程的になかなか合わなかったのと、「どうせ無理だろう」というあきらめの気持ちがあって躊躇していました。
ただ、公演自体はとてもよく、整合性も保たれているうえに難易度もまずまず(2割くらい)と聞いていたのでだんだん参加したい気持ちが高まっていました。
先週末で大阪は終わるので神戸のほうで参加しようと思っていたのですがたまたま時間が出来て急きょ参加できることになりました。

参加した時は一番乗りでした。
一番乗りだったのは当日券を購入するためだったので、当日券があってよかったです。(ちなみに次の日の同時刻のは売り切れでした)
中で待っているとじきにメンバーがそろいました。
カップル2組とソロ(女性)と僕(ソロ)でした。
スタッフのかたが「よそよそしくないですか?」と言われるほど話はあまり弾まず、ちょっと不安もありながらの参戦でした。

そうこうするうちにスタート。
最初のほうでもたつきがあったせいか、スタッフのかたからヒントが出ました。
「え、そんなに遅れてる?」と思いながらなんとか次の任務へと移行しました。
中盤から少し早くなったのかなんとか最後の任務へ。
ここで粘り、なんとか最終解答にたどり着けました。
感触としたら「たぶん、いけたんちゃうか」でした。

結果は脱出成功!
うん、これはいい公演だと思います。
無理がない公演だと思います。
最終問題まで行っていれば失敗したら思い切り悔しがれます。
それぐらい出来がいいのでおすすめです。
ちなみにこの回は11チーム中2チームが脱出成功でした。

次に公演は黒き暗殺者からの脱出だそうですが、脱出率や評判を聞いて今回はパスの予定です。
また気が変わるかもしれませんが。

down

コメントする